新型スカイラインGT−R

今回は日産の中古車の話ではなく、新型の情報です。

日産のスポーツカーといえば、フェアレディーZとスカイラインGT−Rですが、
日産のフラッグシップモデルといえば、スカイラインGT−R
ではないでしょうか。

そのGT−Rのテスト走行の動画が、アメリカのサイトで
人気を集めているようです。

なんと、ポルシェの911ターボと一緒に走っている画像や、
かなりのハイスピードで、コーナーをクリアする映像など、
まるで、日産のプロモーションフィルムのようです。

中古車でも、いまだに、人気のあるスカイラインGT−Rですが、
アメリカでも、日産ファンは多くて、
特に、このスカイラインGT−Rは注目度が高いようです。

外観は黒いマスクなどで隠してはいるものの、
2005年に発表した、プロトタイプと変わっていないように見えます。

馬力は、販売のターゲットとなるアメリカが、馬力を重要視する傾向があるので、
450馬力以上、480馬力にもなるのではないかという
声まで上がっているようです。

価格は700万円程度ではないかといわれていますので、
性能からすると安いような気がしますが、
車の値段としては、すぐに手が出せる金額ではないようです。

中古車が出て、少し安くなるまで待つことにしますか。
中古車でもあまり安くならないかもしれませんね。

R−34のGT−Rは中古車でも、なかなかの値段がします。
新型が出れば、古い型の中古車は安くなるかもしれませんが・・